menu close
  1. HOME
  2. サステナビリティ
  3. 人と社会と

人と社会と

いつも寄り添いながら明るい未来へ

従業員に対して

  • 当社は、(経営理念にも謳っているとおり)、従業員の個性を尊重し、互いを認め、切磋琢磨し合う企業文化を守り続けています。
  • 働き方改革につきましても積極的に取り組み、全社横断的組織により、多様性にマッチした働き方を検討、実施しています。
  • 「明るい職場づくり」活動を進め、従業員の心身両面の健康づくりを支援しています。
  • 新たなビジネスモデルの創造に意欲ある従業員が、社費にて事業構想大学院大学で学んでいます。
  • 社内ベンチャー制度を設け、優秀なアイデアは表彰するとともに実際に事業化に挑戦しています。
職場環境の改善図

社会とともに

  • 当社は、社会課題の解決こそが企業の存在意義と考え、思いを同じくする方たちとすこしずつ一歩一歩協業を行っています。
  • 公益財団法人 日本野鳥の会(https://www.wbsj.org/)の法人特別会員になりました。野鳥の観察活動に有効な骨伝導ワイヤレスヘッドホン「CODEO」を寄贈いたしました。
  • 認定NPO法人 Homedoor(https://www.homedoor.org/)の、ホームレス状態から「誰もが何度でも、やり直せる社会をつくりたい。」という思いに賛同し、災害備蓄品を寄贈いたしました。
  • 環境省の提唱する「smart move」活動にも賛同し、二酸化炭素排出を抑制する自転車関連事業の推進だけでなく、ビジネス移動でも公共交通機関の利用を心がけています。