menu close
  1. HOME
  2. 採用情報
  3. 新卒採用
  4. 採用担当者メッセージ

採用担当者メッセージ

NCDは、「ユニークなソフトウェア技術により明るい未来に貢献する」という経営理念のもと、50有余年の歴史を重ねてきました。
ユニークという言葉には大きな意味があります。NCDの価値は他社にないユニークな技術やサービスであらねばならないと考えています。そして、NCDの目指すところは、社会の、お客様の、社員をはじめステークホルダーの、明るい未来の実現です。

ユニークなソフトウェア技術とは?

「ユニークなソフトウェア技術」の意味は、「NCDにしかできない、お客様にとって、社会にとって、唯一のソフトウェア技術・サービス」という意味です。

NCDの技術は、お客様の要望に応じた新しいソフトウェア開発から始まり、開発したシステムを更に運用するために継続的に保守メンテナンスを行うサービスにつながり、お客様との関係が深まることで、更なるお客様の要望に応じたシステム構築につなげています。

お客様との関係が深まることにより、お客様にとっては自らのニーズをよく把握し、理解する企業としてNCDとの関係が築かれます。更には、システム開発だけではなく保守メンテナンスも手掛けるわけですから、NCDはお客様にとって単なる業者ではなくパートナーとして関わることになります。これがNCDのソフトウェア技術の強みであり、長きにわたりお客様から支持を受ける理由につながっています。つまり、お客様とのパートナーシップを高め、NCDにしかできない技術やサービスを提供できるところがNCDのユニーク性の1つなのです。

また、ソフトウェア技術だけではなく、システムとサービスを複合した総合的なパッケージを提供できることもNCDのユニーク性のもう1つの特徴です。駐輪場管理システム「エコステーション21」では、ソフトウェア開発に留まらず、遠隔管理システムによるサポートセンターの開設や、駐輪機の電磁ロック解除やトラブル防止対策、保守メンテナンスや警備体制などのサポートとサービスも同時に事業として確立するなど、ソフトウェア開発の枠を超え、事業で求められるありとあらゆるニーズに応えるシステムとモデルを構築しています。

お客様が求めるニーズの枠を超え、社会や地域の求めるニーズに直接応えることができるユニークなソフトウェア開発こそがNCDのユニーク性であると言えます。

明るい未来への貢献~3つの意味

NCDの考える明るい未来への貢献には3つの意味があります。
1つ目は、NCDの社員の未来、会社の未来に貢献する。2つ目は、NCDが提供するユニークなソフトウェア技術を通じてお客様の未来に貢献する。3つ目は、社会全体の未来を構築し貢献することです。

「NCDの社員の未来、会社の未来に貢献する」
ユニークなソフトウェア技術をお客様に提供し、ひいては社会に提供していくことにより、社員の未来が拓け、会社の未来が拓かれていきます。
過去の多くのユニークなソフトウェア技術は、いずれもNCDにしかできないビジネスを時代ごとに実現してきました。この経験値が多く得られることにより、NCDの技術レベルが向上し、NCDには更に高い付加価値が蓄積され、更なる未来に向けたNCDにしかできないビジネスを実現することを可能にしていきます。そして同時に、社員一人ひとりの能力が向上しノウハウが磨かれ、更にグレードの高い成果を生み出す社員に成長していきます。
それは同時にNCDの社員全員の未来が拓かれていくことにつながります。

「NCDが提供するユニークなソフトウェア技術を通じてお客様の未来に貢献する」
お客様のニーズに応え、社員の未来を構築し、会社の未来を築くことは、ひいては社会全体の未来を構築していくとこにつながります。
NCDの信念と行動はユニークの1つであり、これによりユニークなソフトウェア技術が生まれ、明るい未来に貢献することにつながります。社員や社員の家族、会社の未来に貢献することとは、お客様の未来に貢献し、ひいては社会の未来に貢献することなのです。

NCDはこれからも、時代に沿った形でNCDのソフトウェア技術を進化させ、ユニークで価値あるサービスを提供し、未来を構築していきます。
そうした経営理念と姿勢に共感し、社会全体の明るい未来に貢献していきたい。そんな思いのある方は、ぜひ当社の門を叩いてください。

ENTRY

以下、就職情報サイト内、当社掲載ページよりエントリーしてください。(外部サイトが開きます)

  • リクナビ
  • マイナビ