OBC 奉行V ERPシリーズ

自社の情報システムに満足していますか?
進もうとしている方向性(戦略)と情報システムは合っていますか?
情報システムへの投資に見合った効果を享受していますか?
無駄な機能ばかりのシステムにかかる導入・保守・運用コストを下げ、重要戦略課題へ投資を振り向けませんか?

NCDの中堅企業向けソリューション

NCDでは中堅企業様に対し、株式会社オービックビジネスコンサルタント(以下、OBC社)の奉行シリーズをご提案いたします。奉行シリーズは、50万社以上の導入実績をもつ国内No.1クラスのERPパッケージです。

当社とOBC社は、戦略的なパートナーとして契約を締結し営業面・開発面での協力関係を築き上げております。圧倒的な操作性と信頼感のある奉行シリーズと当社の50年以上にわたる事務業務系システムの設計・開発・保守運用ノウハウを組み合わせてお客様にとって最適なパッケージの導入を実現いたします。

奉行 対象業務 対象製品
奉行V ERP 会計・税務 勘定奉行V ERP、勘定奉行V ERP(個別原価管理編)、
固定資産奉行V ERP、申告奉行V ERP
人事・給与 人事奉行V ERP、給与奉行V ERP、就業奉行V ERP、法定調書奉行V ERP
販売・仕入 商奉行V ERP、蔵奉行V ERP
統合運用管理 OBC Management Studio、BACKUP奉行V
奉行iシリーズ 会計・税務 勘定奉行i、勘定奉行i [個別原価管理編]
償却奉行i、申告奉行i、OFFICE BANK
人事・給与 人事奉行i、給与奉行i、就業奉行i、法定調書奉行i
販売・仕入 商奉行i、蔵奉行i
その他 BACKUP奉行、奉行DOCUMENT Pack、奉行 with Citrix Access
OBCストレージサービス、OBCセキュアアクセスキー

導入アプローチ

当社では、10数名の専任チームで貴社の奉行シリーズ導入をご支援いたします。
様々な業種、業務への豊富な導入実績と経験を元に、製品の運用設計(フィット&ギャップ)からトレーニング、追加開発、また様々なご要件に合わせたインフラ環境の構築まで、一貫したサービスをご提供いたします。

簡易フィットギャップとは

ご契約前にお客様業務と奉行V ERPが適合するかどうかについて2~3回程度の打合せを実施し、お客様に合ったご提案をさせていただきます。

詳細フィットギャップでは

奉行V ERP用の事前定義資料(要件分析表など)をもとに貴社業務要件を整理することで、要件検討漏れ防止・業務改善効果・追加開発コスト削減効果が得られます。

また、当社では、戦略的な提携関係にあるOBC社の短期導入アプローチ手法である『奉行V ERP短期導入手法』を簡易フィットギャップ、および詳細フィットギャップにおける方法論として利用いたします。『奉行V ERP短期導入手法』適用により、現状業務に偏ることなく、明確な手順のもとお客様にとって最適・短期でのERP導入を実現いたします。

保守運用時における運用基盤提供サービス

お客様にとって、ERP導入は、導入そのものが目的ではなく、導入後の保守運用をどれだけしっかり行うかが、費用対効果をみた場合にもっとも重要な点となります。当社では、しっかりした保守運用を行うための運用基盤として以下のサービスを提供しております。

奉行シリーズ on AWS

当社では、オンプレミス、クラウドなど、様々なインフラ要件にあわせた環境設計、構築をいたします。
AWS(アマゾンウェブサービス)のクラウド環境上での構築実績も多数あり、貴社の運用要件、セキュリティ要件にあわせた柔軟な設計で、安全で低コストな環境をご提供します。

▲AWS構成例(SSL接続の場合)

※上記は一例です。ご利用製品、ユーザ数により構成は変わります。

<特長>

  • AWS VPCによるセキュアな利用
  • ハードウェア障害リスクの低減
  • サーバ保守、運用コストの削減
  • 容易で安価なデータバックアップ(AWSスナップショットの取得)
  • BCPへの対応 など

<運用サービス>

監視(死活、リソース、ジョブ)やシステム障害対応、バックアップやセキュリティパッチ等の定型運用など、本番稼働後も安心してシステムをご利用いただけるサポートサービスも多数ご用意しております。

関連リンク

マネージドサービスセンター(MSC)

-リモート監視、運用サービスセンターにて、アプリケーションからインフラまでのサポートをご提供します

導入事例はこちら

ページTOPへ