オフショア

NCDでは、2005年に中国(天津市)に子会社(NCD China)を設立して以来、オフショア開発に取り組んできました。現在では、九州にニアショア開発センターを開設、ベトナムにITパートナーを構築しております。お客様の事情、プロジェクト事情に従って「ベストショア」での低コストでのシステム構築をご提案可能です。

ベストショア

国内外の拠点を利用し、コストを意識した最適な開発体制でシステム構築

グローバルな開発/生産モデルは、いまや製造業に止まらず、IT産業においても標準化モデルとなりつつあります。世界的ネットワークを駆使して最もコスト対効率の高いサービスを外部に求める「Best Shore(最適拠点調達)」は、高度化、複雑化する市場ニーズに迅速に応える重要なサービス戦略となっています。NCDでは、このサービス戦略の具体化として、中国(天津)にシステム開発センターを開設し、システム開発ニーズの更なるソリューション強化を図っています。

ソリューション詳細へ

ページTOPへ