企業情報に関するQ&A

経営理念について

経営方針を教えてください。

会社概要について

会社の設立日はいつですか。
資本金はいくらですか。
どこの系列会社ですか。
会社の強味は何ですか。
IT関連事業とはどんな事業ですか。
パーキングシステム事業とはどんな事業ですか。
子会社の概要について教えてください。

沿革について

会社の沿革について教えてください。

各種認証・認定について

会社としてどのような外部認証・認定資格を取得していますか。

組織・役員について

会社の組織について教えてください。
役員の経歴について教えてください。

企業ロゴについて

社名の由来を教えてください。
NCDは略称ですか。

事業拠点について

地方に事業拠点はありますか。
各事業拠点の強味は何ですか。

経営理念について

経営方針を教えてください。

当社は、昭和42年の設立以来、「ユニークなソフトウェア技術により、明るい未来に貢献する」ことを経営理念に掲げ、その理念のもと、以下の3つの経営方針に則り、すべてのステークホルダーに常に必要とされる、価値ある企業であり続けることを目指しております。

1.NCDは、顧客第一に徹し、最適なシステムとサービスの提供により、共存共栄をはかる。
2.NCDは、社員の個性を尊重し、その資質を発揮させることにより、あたたかな企業文化を確立する。
3.NCDは、社会に対し、時代の変化を先取りすることにより、調和のある世界に貢献する。

会社概要について

会社の設立日はいつですか。

1967年(昭和42年)3月16日です。独立系ソフトウェア開発企業としては、最も歴史の長い企業のひとつです。

資本金はいくらですか。

4億3,875万円です。(平成28年3月末日現在)

どこの系列会社ですか。

どこの系列にも属さない「独立系」です。したがって、特定のソリューションにとらわれない、お客様に最適のサービスが提供できます。

会社の強味は何ですか。

IT関連事業に関しましては、これまで長年培ってきた経験に裏付けされた、コンサルティング力、コーディネーション力、技術力を持っていることが強味です。これらの経験をもとに、システムに関する企画から設計・構築・保守・運用にいたるまで、一貫したサービスがご提供できます。また、独立系という特色を活かし、特定のハード、ソフトにとらわれることなく、お客様の立場に立ったサービスがご提供できます。
一方、当社のIT技術を駆使し事業化に成功したパーキンスシステム事業は、業界初の無人の駐輪場運営・管理システムです。この先行優位性が当社の強みです。また、駐輪場利用者のための苦情・相談窓口である24時間365日稼働のサポートセンターを設置し、お客様へのサービス向上を目指しております。今後は、ECO社会に向けた社会的意識の高まりから、自転車を取り巻く都市環境の整備は、ますます進んでゆくものと思われ、当事業の業容拡大にもつながってゆくと期待しております。
以上のように、当社の長年培ってきたIT技術は、今後さまざまな分野で応用、活用できるものと信じております。現在、この当社の強みであるIT技術を活かした新事業立ち上げに向けて、研究開発に力を入れております。

IT事業に関する詳細は、こちらをご覧ください IT事業

パーキングシステム事業に関する詳細は、こちらをご覧ください パーキング事業

IT関連事業とはどんな事業ですか。
IT(Information Technology)を駆使したサービスを提供する事業です。具体的には、業務アプリケーション開発やインフラ構築に関する要求分析・設計から導入までを一貫して行う「システム開発事業」、導入後の保守・運用やITに関する技術サポートなどを行う「サポート&サービス事業」からなります。さらにクラウドコンピューティングやスマートフォンなどITの新技術を利用した次代を担う新規事業についても、実用化に向け研究開発を推進しております。

詳しくは、こちらをご覧ください。 IT事業

パーキングシステム事業とはどんな事業ですか。
IT技術を駆使した無人の駐輪場運営・管理事業です。IT企業である私たちが培った技術とコンサルティング力を、皆様の暮らしに役立てたいという思いからこの事業が始まりました。現在、時間貸し駐輪場の「EcoStation21」、コミュニティサイクルの「ecoport」、月極め駐輪場の「ECOPOOL」の3商品を提供し、街の環境改善に寄与しております。

詳しくは、こちらをご覧ください。 パーキング事業

子会社の概要について教えてください。
連結対象会社として、「株式会社ゼクシス」「NCDテクノロジー株式会社」「天津恩馳徳信息系統有限公司」の3社の100%出資子会社があります。「株式会社ゼクシス」は、大阪市中央区に本社があり、主に関西圏の企業に対するシステム開発、運用、サポート事業等を行っております。

詳しくは、こちらをご覧ください。 株式会社ゼクシス

「NCDテクノロジー株式会社」は、東京都品川区に本社があり、IT関連のみならず幅広い分野の人材派遣事業を主に行っております。

詳しくは、こちらをご覧ください。 NCDテクノロジー株式会社

「天津恩馳徳信息系統有限公司」は、中国天津市に本社があり、日本からのプログラムのオフショア開発や、現地日系企業のシステム開発等を行っております。

詳しくは、こちらをご覧ください。 天津恩馳徳信息系統有限公司

沿革について

会社の沿革について教えてください。
1967年(昭和42年)3月16日、独立系ソフトウェア開発企業として、東京都渋谷区に設立いたしました。以降、数々の大手企業の大規模システム開発、保守等を長年にわたり手がけ、お客様からの信頼に応えてきました。
一方1997年(平成9年)には、IT技術を駐輪場管理、運営に駆使した事業、パーキングシステム事業を開始して、今や当社事業の大きな柱として成長してきております。
また2000年(平成12年)には店頭公開(現、JASDAQ上場)を果たし、財務基盤の強化にも努めております。
品質、セキュリティ面においては、2001年(平成13年)以降順次、ISO9001、ISMS、プライバシーマーク、ITSMSと各マネジメントシステムの認証・認定の取得を果たしております。
2017年(平成29年)3月には、設立50周年を迎えます。50周年に向け私たちは、さらなる企業価値向上に努めてまいります。

詳しくは、こちらをご覧ください。 沿革

各種認証・認定について

会社としてどのような外部認証・認定資格を取得していますか。
個人情報保護に関するマネジメントシステム「プライバシーマーク」、品質保証に関するマネジメントシステム「ISO9001」、情報セキュリティに関するマネジメントシステム「ISMS」、情報サービスに関するマネジメントシステム「ITSMS」、以上4つの認証・認定資格を取得しております。

詳しくは、こちらをご覧ください。 各種認証・認定

組織・役員について

会社の組織について教えてください。
営業、生産部門に関しては、IT関連事業の「IT事業部」、パーキングシステム事業の「パーキングシステム事業部」、さらに新事業の創出を目指すべく創設した「新ビジネス推進部」「新公共推進室」で構成しています。

詳しくは、こちらをご覧ください。 組織・役員紹介

役員の経歴について教えてください。
役員は、10名の取締役(内3名は監査等委員)で構成しています。この内4名は会社法で規定する社外取締役です。

各役員の経歴に関する詳細は、こちらをご覧ください 各役員の経歴

企業ロゴについて

社名の由来を教えてください。

当社は、経営理念にも掲げているように、「ユニークなソフトウェア技術」で社会に貢献することを目指し、1967年(昭和42年)3月、産声をあげました。この「ユニーク」を実現するためには、コンピュータをダイナミックに利用すること「Dynamic Use of Computer」が必要不可欠であるとの思いを込め、社名を「日本コンピュータ・ダイナミクス」としました。以来私たちは、コンピュータのダイナミックユースを追求し続け、ユニークな技術、製品等を社会に提供してまいりました。今後も創業時の精神を忘れず、社名に恥じない社会貢献を目指してまいります。 ※ダイナミクスとは、ダイナミックユースからの造語です。

NCDは略称ですか。

社名、日本コンピュータ・ダイナミクス(Nippon Computer Dynamics)の頭文字をとって、「NCD」を略称としています。

事業拠点について

地方に事業拠点はありますか。

福岡県福岡市博多区に「福岡営業所」、長崎県長崎市に「長崎営業所」を開設しております。それぞれ福岡地区、長崎地区の拠点として、地元の活性化に貢献しております。

各事業拠点の強味は何ですか。

福岡営業所は、1979年(昭和54年)の開設以来、九州地方の大企業様向けのシステム開発・運用サービスを中心に、地域の活性化に貢献してまいりました。最近では、奉行シリーズのOBC、大臣シリーズの応研と提携して、中堅企業様や医療法人様向けのパッケージソリューションサービスの提供も本格化しております。また、西日本地区における駐輪問題解決に寄与するため、当社のパーキングシステム導入にも力を入れております。

長崎営業所は、2011年(平成23年)に開設した新しい営業所です。現在、システム障害対応・運用に従事するチームを編成し、お客様システムのサポート業務を行っております。また、地域情報ポータルサイト「まいぷれ長崎市」を開設し、地域の方々の生活に役立つ情報をお届けしています。

福岡営業所に関する詳細は、こちらをご覧ください 福岡営業所

長崎営業所に関する詳細は、こちらをご覧ください 長崎営業所

ページTOPへ