menu close

健康経営

健康経営宣言

「NCDは、社員の個性を尊重し、その資質を発揮させることによりあたたかな企業文化を確立する。」

この経営理念を実現していくためには、まず、企業全体が健康でなくてはなりません。企業全体が健康であるためには、従業員一人ひとりが心身ともに健康であることが大切です。

NCDグループは、もっと明るく元気な会社を目指して、これまで取り組んできた心と身体の健康の保持・増進の取り組みを前進させ、すべての従業員が心身ともに健康で、その能力を十分に発揮することができるよう、健康経営を推進することを宣言します。

代表取締役社長 下條 治

「金の認定」を取得

当社は、健康企業宣言東京推進協議会が運営する健康優良企業認定制度※において、2021年9月27日付でstep2の「金の認定」を取得いたしました。

当社は、これまでも心の健康づくりや働き方改革推進など、会社全体で社員の「心と身体の健康」に対する取り組みを進めてまいりました。2019年6月に、同推進協議会の参加機関である東京都情報サービス産業健康保険組合から「銀の認定」を取得しており、今回はそれに続くものです。

今後も健康優良企業として、従業員の心と体の健康保持・増進、職場環境づくりに向けた取り組みをさらに推進してまいります。

※健康優良企業を目指して事業所全体で健康づくりに取り組むことを宣言し、一定の成果をあげた企業を認定する制度。

健康優良企業認定証