menu close

先輩社員紹介 - チョウ・スキョン

Voice of seniors

韓国から日本へ。エンジニアに挑戦して10ヶ月。少しずつ仕事を楽しむ余裕も出てきました。

チョウ・スキョン

Cho Sukyung

チョウ・スキョン

  • ITエンジニア
  • 2020年入社
  • 心理学科卒

入社のきっかけは?

韓国の大学を卒業後、新卒でNCDに入社しました。文系出身でプログラミング経験がないため、未経験からエンジニアになれるか不安でしたが、入社前の通信教育や入社後3ヶ月の研修など教育制度が整っていることが分かり安心できました。また、NCDでは韓国籍や中国籍の先輩も多く活躍しており、人事の方と話していても、多様性を大切にする社風があることが感じられたので、思い切って日本で就職することを決断できました。就職のタイミングがコロナ自粛と重なり、新しい環境に不安を感じることもありましたが、メンターの方を中心にサポートしてくださり、乗り越えることができました。

現在の業務内容は?

現在の業務内容は?

入社後、4~6月は研修期間で、7月から正式にチームに配属となりました。現在は生命保険会社のデータベース運用・保守に関わっています。依頼を受けてデータを抽出したり、データを更新したり。徐々に担当者として任せていただける業務も増えてきて、業務に対する責任感も強くなってきました。チームに参画した当初は、研修で理解できたと思っていたことが、実地になると思い通りにいかなくて苦労しましたね。あのときは、1日に何度も何度も、先輩を質問攻めにするような状況でした(笑)。少しでも早くチームの一員として貢献したいという気持ちもあり、SQLの書籍を買って自主勉強をしたりもしていましたが、それ以上に、分からないことを遠慮せず質問できる環境が、成長を後押ししてくれたように思います。

世の中に貢献していると感じる瞬間は?

世の中に貢献していると感じる瞬間は?

データベースに関わる仕事は、あまりスポットライトが当たるタイプの仕事ではないのかもしれません。ですが、データベースは、世の中にある様々なITサービスの基盤になっている欠かせない要素で、その縁の下の力持ち的なところに、私はやりがいを感じています。障害対応をしたときに「ありがとうございます」と、お客様からお声がけいただくこともよくあります。そんなときは、新人の私でもちゃんとお客様に貢献できているんだ、と実感できて嬉しいですね。障害対応の依頼は、チーム全員に一斉送信されます。いまは自分で対応できると判断できたものについては「私のほうで対応します」と、積極的に業務を巻き取れるようにもなりました。

今後のキャリアビジョンは?

今後のキャリアビジョンは?

研修でいちからプログラミングを学んで、チームのみなさんのお役に立てるように、一生懸命に仕事を覚えて。何とか定例の業務をこなせるようになったのは、10月に入った頃だったと思います。近頃は、仕事にやりがいや楽しさを感じる余裕も出てきて、他チームのアシスタント的な業務もお手伝いできるようになってきました。まだまだ周囲の先輩方に助けていただくことは多いですが、1日でも早く完全に独り立ちして、今度は私が新人さんをサポートしてあげられるようになりたいですね。先輩方の仕事の進め方やミーティングでの会話内容など、学べることは全て吸収して、将来的にはプロジェクトマネージャーを任されるような、第一線で活躍するエンジニアになれるよう努力したいと思います。

1日の流れ

9:00
出勤
まずはメールチェックをして、緊急対応の案件がないかなど確認します。
9:10
作業
データベース関連の定例業務を行います。午前中に作業が集中しています。
12:00
ランチ
13:00
作業
新しく入ってきた案件の対応を行います。1日あたり5~8件程度です。
15:00
チーム内確認
案件の中で分からないもの、念のため確認したほうが良さそうなものを先輩に質問。
16:30
ミーティング
週に1回、進捗共有などチームでのミーティングに参加します。
17:00
翌日以降の準備
後日対応が必要な案件について、不明点を調べたり質問したり、準備をしておきます。
18:00
退勤
休日の過ごし方

休日の過ごし方

音楽が好きで、高校生の頃からベースギターを続けています。最近は、家にいることが多いので、録音した音を音楽ソフトに取り込んで、好きなアーティストの楽曲を再現するなどして楽しんでいます。

他の先輩社員を見る

ENTRY

以下、就職情報サイト内、当社掲載ページよりエントリーしてください。(外部サイトが開きます)

  • リクナビ
  • マイナビ2023