中国シェアNo.1ERPソフト「用友」導入や用友と連動し、現地法人の財務諸表を日本語でいつでも見れるシステムCrossword

用友×Cross Word

中国現地法人の財務状況をいつでも・どこでも日本語で

弊社グループ会社である、天津恩馳徳信息系統開発有限公司(中国天津市)では、
中国・東南アジアの現地法人の用友U8導入支援を行っております。
中国での 豊富な技術と実績で、お客様の業務に合わせたカスタマイズ、アドオンも可能です。
また、弊社で開発した用友連携財務照会パッケージ、CrossWord(日中双語財務照会)を併用すれば、
用友の生の財務会計データをいつでも、どこからでも日本語で照会することができます。

用友U8シリーズ

中国シェア No.1ERP、用友U8の豊富な導入実績を元に
お客様の中国・東南アジア現地法人をサポート。

中国国内10年連続パッケージソフトシェアNo.1

豊富な導入実績

日系企業への用友U8の豊富な導入実績
弊社グループ会社が手厚くサポート

弊社グループ会社である、天津恩馳徳信息系統開発有限公司(NCD CHINA:中国天津市)では、日系企業への用友U8の導入実績が豊富にあります。リモート接続可能なので、天津周辺だけでなく、遠隔地の保守も可能。現在、山東省青島市、広東省佛山市、タイ・ラヨーン県の保守も行っております。

導入実績

グループ会社のある中国を中心に、アジア諸国の製造業(工場)や会計事務所にて用友U8ERP、用友U8財務会計をご導入いただいております。タイ、インドネシアやカンボジアでは用友U8ERPの英語版を導入いただいています。

工作機械メーカー(工事用ドリルの製造、販売)
用友U8財務会計導入

印刷機械メーカー(ラベルプリンター製造、販売)
用友U8ERP導入

印刷メーカー(ラベル印刷、販売)
用友U8ERP導入


大手自動車部品メーカー(ピストンリング販売)
用友U8ERP導入


刷毛メーカー(内装工具の製造、販売)
用友U8ERP導入


会計事務所(日系会計事務所)
用友U8財務会計導入

大手食品メーカー(食品の製造、販売)
用友U8ERP導入


食品メーカー(食品の製造、販売)
用友U8財務会計導入

大手化学メーカー(管理性公司とシェアード利用)
用友U8ERP導入

大手ゴム製造メーカー(合成ゴム製造、販売)
用友U8ERP導入

大手ゴム製造メーカー(合成ゴム製造、販売)
用友U8ERP導入※英語版

刷毛メーカー(内装工具の製造、販売)
用友U8ERP導入※英語版

大手ゴム製造メーカー(合成ゴム製造、販売)
用友U8ERP導入※英語版

河北省

天津国成橡膠工業有限公司

中国 天津市 合成ゴム製造、販売(工場)

当社の導入実績のうち、用友の良さを生かしながら、用友では機能に限界がある機能については、 上手くAdd-Onでカバーした例をご紹介します。

導入事例をもっと詳しく見る

お客様に合わせたカスタマイズも可能

用友標準機能フロー

追加開発を加えたカスタマイズフロー

お問い合わせはこちら

Cross Word

CrossWordWEBは中国現地法人の財務会計システム(用友U8)からデータを照会し
日本語で『財務情報を照会』したり『財務諸表を出力』することができるWEBシステムです。

例えばこんなお悩み…

Cross Wordの特徴は、高度な分析機能やデータ連携機能というよりも、現地の元帳をダイレクトに見られるという、コンパクトでシンプルな作りです。中国国内会計パッケージソフトシェア上位を占める用友との連携により、現地法人では報告資料作成の簡略化が、日本本社ではタイムリーな財務会計資料の確認ができ、問い合わせにかかる手間を大幅に縮小、生産性の向上に大きく付与しています。

Cross Wordは、貴社の中国現地法人の用友のデータベースにアクセスし、財務会計情報を照会します。
WEBですからクライアントのインストールの必要はなく、
ブラウザさえあれば中国はもとより、
日本からの利用も可能です。

中文科目名に対応する日文科目名を登録しておけば、
日文科目名での財務会計情報の閲覧や、
財務諸表の作成が可能になります。

グラフによる月次推移表示⇒円グラフによる内訳比率表示⇒
明細(伝票)というように、
財務会計情報をドリルダウンで伝票番号単位まで
閲覧することが可能です。

各種財務諸表(EXCEL)が日文科目で出力可能です。
ご要望があれば、貴社の財務諸表の
テンプレートに合わせることも可能です。

導入事例

コンパクトでシンプルな作りがニーズにマッチ
現地法人を複数抱える大手企業様にも選ばれています

音響機器の販売や、カラオケ店「ビッグエコー」の運営など、エンターテイメントの領域で事業を展開し、中国に二つのグループ会社を抱える『株式会社第一興商』様に当社のCrossWordをご導入いただいております。その他にも、合弁会社の財務情報が毎月の財務諸表だけでは不明瞭なため導入した大手化学メーカー、上海市に設立した新会社の財務をモニタリングする目的で導入した大手石油化学メーカー等、お客様は大手企業が中心となっています。
Crossword導入により経理部門から現地法人への問い合わせ件数が減り、生産性の向上に役立っています。高度な分析機能やデータ連携機能ではなく、現地の元帳をダイレクトに見られるという、コンパクトでシンプルな作りがお客様のニーズにマッチしています。

導入事例を詳しく見る

使い方はとてもシンプル
直感的に日本語でご利用いただけます

Cross Wordの利用方法はとてもシンプル。全ての操作が日本語でできます。あらかじめ中文科目名に対応する日文科目名を登録しておけば、現地で中国語で入力された財務会計情報を日本語で閲覧することができます。また、入力されたデータをEXCEL形式で書き出すこともできます。

動画にて使い方を見る

ご利用までの流れ

お問い合わせはこちら

お問い合わせ先

日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社
IT事業部 ソリューションサービス3部
03-5719-2265


TOP