社員の声

営業職

パーキングシステム管理台数50万台を目指す!

Task:パーキングソリューション営業
Career:7年
Name:T.K.

仕事内容と自身の役割について教えてください。

パーキングシステム事業部 営業2部営業課に所属し、自治体及び鉄道事業者・民間商業施設等において、施設運営における駐輪場の自転車・バイクの駐輪問題を解決するための、自治体・法人営業を担当。主に首都圏において駐輪場運営に伴う営業活動を行っております。

仕事における「やりがい」について教えてください。

駐輪場の運営を開始するまでには、調査・企画・提案・運営の一連の流れを実施します。営業担当者はプロジェクトごとに一連の流れを把握し、社内各担当部署・協力会社と連携を図り、顧客への提案を行い、駐輪場の運営開始となる為、自身の考えをプロジェクトに反映できるやりがいがあります。

嬉しかったこと、大変だったこと、失敗したこと等の体験談を教えてください。

あるお客様が、運営する施設において放置自転車に悩まされており、駐輪場を設置して駐輪問題の解決を一緒に分かち合えた時は嬉しかったですね。また、自身が提案して設置した駐輪場が地元に出来た時は大変嬉しかったです。
大変だったことは、ある案件において、企画段階で設計変更が幾度となく行われ、毎日訪問して提案を実施したことです。
企画営業を実施している中で、プロジェクトごとに答えは無いので日々業務を遂行する中で、失敗を経験してスキル向上を図っています。

仕事における将来の目標は何ですか。

仕事における目標は、まず、事業部全体で掲げている目標でもある、管理台数50万台です。現在、NCDパーキングシステム事業部は30万台(2013.04現在)の管理台数があります。2018年03月期における管理台数50万台を目標に、日々業務を実施しています。目標達成におけるまでに、日々の業務からより多くの知識を習得できると感じています。

NCDを選んだ理由を教えてください。

まず入社前、NCDはシステム会社でありながら、駐輪問題という環境問題を解決する具体的な事業を行っているおもしろい会社だと思いました。学生時代、駅近にある商業店舗にてアルバイトをしていた時、放置自転車に悩まされていましたので、身近な問題として捉えることが出来たことと、放置自転車という環境問題を改善できるインフラ整備と同等の駐輪場事業は、これからより伸びる事業と思ったことで、NCDを選びました。

就職活動をしている学生の”みなさん”へメッセージをお願いします。

社内は風通しの良い会社です。私が所属しているパーキングシステム事業部は、工具や測量道具があったりと、とてもシステム会社とは思えない事業部ではありますが、和気あいあいとしていますので、興味がある方は入社、お待ちしております。
就業後は、帰宅して家族との時間を過ごしています。たまに、同僚や上司と食事に行ったりもします。休日は専ら子供と外出したり、趣味をして過ごしております。

ある一日のスケジュール

9:00

現場直行

前日に、お客様から駐輪場候補地の調査依頼を頂いた為、現地に直行して候補地の確認及び駅周辺の状況を調査。初めて行く駅が多い為、地理に詳しくなります。
11:00

顧客訪問

ご依頼を頂いたお客様を訪問し、調査の報告をすると同時に別案件の進捗を確認。思いがけない案件情報を頂くこともあります。
12:00

昼休み

打合せが終わって昼休憩。近くの人気ラーメン店で昼食です。前日に調査済!
14:00

帰社

調査してきた状況を資料に纏め、お客様へメールにてご報告。お客様が見るものなので、見易さを意識して資料作成をします。
15:00

社内決裁

前日に作成した提案資料の稟議を上司に提出して社内承認をもらいます。承認をもらえない場合もあるので、毎回、緊張の一瞬です。
15:30

提案資料作成

明日以降に訪問する案件の提案資料・見積を作成します。
16:30

打ち合わせ

現在、進行中のプロジェクトにおいて社内関係部署と打合せ。主に運営に向けた打合せ。運営までには、社内関係部署及び協力会社との打合せが多くあるので、やりがいたっぷりです!
17:45

業務終了

1日の終わり、終礼を行います。案件の報告事項等を伝達し情報共有を行います。1日お疲れ様でした!

ページTOPへ