社員の声

スタッフ職

社員から頼りにされることがやりがいです。

Task:総務
Career:3年
Name:S.S.

仕事内容と自身の役割について教えてください。

電話・来客対応が中心です。総務部は会社の窓口なので、社内・社外問わず様々な内容の電話が来ます。どんな用件かを聞いてどの部署につなぐのが適切かを判断します。またリース契約の手続き事務、複合機の管理、各種保険手続き事務、備品管理等、の業務を担当しています。

仕事における「やりがい」について教えてください。

「頼りにされる」ことにやりがいを感じます。総務は社内に対してのサービス部門なので社員に対する業務が中心です。そのため困ったことがあったとき、頼りにされることは総務として働くわたしにとっては本望です。頼りにされるともっと頼られる存在になろうと気持ちが引き締まります。

嬉しかったこと、大変だったこと、失敗したこと等の体験談を教えてください。

総務として働くうえで、気が引き締まるきっかけになったことがあります。全社向けに年に4回社内報を発行していて、その編集業務を担当しています。何度も確認をしたつもりでしたが、全社に配布してから間違いが発覚することが2度も続いてしまいました。社内報は社員の方から提出される原稿が中心です。せっかく書いていただいた原稿を、間違えてしまうというのは許されないことです。また「総務」として発行しているため自分の間違いは「総務の間違い」として全社に知らされるのです。自分の失敗は自分だけのものではないということを痛感しました。それから相談や質問を受けた時も自分の答えをするのではなく、総務としての答えをするよう気を付けるようになりました。会社に所属する、とういうのがどういうことなのか気づくことができた体験でした。

仕事における将来の目標は何ですか。

社員の方が困ったときに一番に頭に浮かぶ存在になりたい、と思っています。たくさんの人から頼られている上司や先輩を見ていると、自分もあんな風になりたいという気持ちが強くなります。そのような存在になるためには毎日が勉強です。社内・社外への対応の仕方、業務の知識など日々の業務の中で学んでいこう、と常にアンテナを張っています。この仕事はあなたに任せたい!と言うセリフが聞けるのを夢見て、認められるように頑張っています。

NCDを選んだ理由を教えてください。

IT企業は就職活動中、全く見たことがない職種でした。そのため事務職で探しているうちNCDを見つけて、IT企業でパーキングも運営している…どんな企業なんだろうとはじめは興味を持ちました。選考の際、人事の方の対応が早く、不安を感じさせなかったのが印象的です。面接でも緊張をほぐしてくださり話しやすくしてくださいました。また実際に部署で働いている方に面接でお会いできたのもよかったです。採用でここまでしてくれるのなら働きやすいのだろうな、と感じたのが決め手でした。

就職活動をしている学生の”みなさん”へメッセージをお願いします。

わたしがNCDに入社することが決まったのは入社の1か月前でした。就職活動中はたくさんのことに悩み、迷います。新卒はたしかに1度きりですが自分の人生も1度きりです。絶対に焦って決めることはないと思います。広い視野を持って悔いの残らないようにしてくださいね。
金曜日は友達や会社の人と飲みに行くことが多いです。私は会社のクラブ活動のテニス部と水泳部に所属していて、テニス部では月に1度、休日にコートを借りて練習をしています。そして運動したあとのビール!を楽しんでいます。

ある一日のスケジュール

8:10

現場直行

掃除当番の週は早めに来て給湯室の掃除をします。みんなが使うのでいつもきれいに保てるようにします。メールチェックや今日することを確認します。
8:55

朝礼

部内のスケジュール確認をして始まります。
9:30

お弁当手配

会社で仕出し弁当の注文をしているので、集計・発注をします。栄養バランスのとれたお弁当なので、忙しい社会人にはぴったりです。
10:00

電話・来客対応

毎日さまざまな会社から電話がかかってきます。丁寧な対応を常に心がけています。
12:00

昼休み

お昼ごはんはお弁当を持ってきて、同期と一緒に食べています。
13:00

郵便物仕分け

午後は郵便の仕分けから始まります。会社宛に届いた郵便を各部に分けて配ります。
15:00

資料作成

リース契約の手続き事務をしているので、各部署への資料を作成したり、リース料金の処理をしています。
17:30

勉強会

毎週月曜日は総務部の勉強会です。各業務の担当者が説明資料を作成し発表します。
18:00

業務終了

日報を入力して退社。1日お疲れ様でした。

ページTOPへ