社長メッセージ

主役は社員ひとりひとり。
NCDを舞台に、共に成長し、生きがいを見つけてください。

これから社会人、企業人となる皆さん。
皆さんは、どんな職業に就きたいと考えていますか?
また、その仕事で将来どんなキャリアを重ねたいと思っているのでしょう。
あるいは、まだそれが分からない、決まらないという人もいるでしょう。

知識や技術を習得し、成果/実績を上げ、人の信頼をかち取り、信用を蓄積する。
どんな仕事でもこれらが求められます。
また、これらの度合いによって、ポジションや肩書、報酬が決まるとも言えます。

しかし、大切なことは、仕事をとおして「生きがい」を得ることです。
 やりたいことに挑戦できる
 自分を発揮できる、努力が実る
 肩書ではなく、一個人として認められ、信頼され、感謝される など

人はひとり一人異なり、その個性、キャリア・アンカーもさまざまです。
そして人は、自分の「よりどころ」を充たすために成長したいと望みます。
ただ、人はひとりでは成長できない。他人と交わり学習し、互いに切磋琢磨
することで成長します。和して同ぜず、です。

NCDは、明るい未来を目指し、これまでの伝統に個性と革新を加えながら
Change&Challenge によって、新たなNCDへまい進しています。
そしてNCDには、さまざまな夢や想いをもった社員が集まっています。
夢の主役は社員ひとりひとり。会社や周りの仲間は舞台であり脇役です。

自分の人生、自ら挑戦し、切り拓きたいと望む人。
NCDを舞台に、共に成長し、生きがいを得たいと思ってくれる人。
NCDは、そういう仲間、皆さんを歓迎します。

ページTOPへ