ベストショア

国内外の拠点を利用し、コストを意識した最適な開発体制でシステム構築

継続的なIT投資コスト削減は、いまや多くのお客様の共通課題です。
NCDでは、受託開発品質を維持した上で、より低コストでのシステム構築を実現するベストショア・サービスを提供しています。
国内拠点としては、福岡県にニアショア開発センターを開設し多くの大型開発プロジェクトを成功させています。
海外拠点としては、2005年に中国(天津市)に子会社(NCD China)を設立し、日系企業の東アジア進出支援サービスを実施しています。
さらに、ベトナムでの低価格のシステム構築、BPO、各種テスティングサービスを実現するために、Global CyberSoft社とのパートナー関係を深めています。
NCDは、常にお客様にとって最適なベストショアでのITサービスをご提案いたします。    

ニアショア開発センター(福岡)

NCDのニアショア開発センター(福岡市博多区)では、首都圏との人件費格差を活用し、より低価格での高品質なシステム構築サービスをご提供しています。
国内拠点ゆえカントリーリスクは存在しません。
日本人のブリッジSEを上流工程に参加させることにより、コミュニケーションギャップを防ぎ、受託開発品質を高めることに成功しています。

東アジア開発拠点(NCD China)

天津恩馳徳信息系統開発有限公司(NCD China)は、2005年4月中国天津市に海外における初めての100%子会社として誕生しました。
現在では、オフショア開発のみならず、中国および東アジア市場でのERP導入支援サービスを提供しています。

ベトナムITパートナー(Global CyberSoft)

Global CyberSoftはベトナムでTOP5に入るIT会社です。 近年、新たな投資先として注目を集めているベトナムでのITパートナーとして、オフショア開発、BPO各種テスティング作業のアウトソースが可能です。

ページTOPへ