ITインフラ維持コスト削減サービス(運用の全体最適)

確かなコストダウンをお約束します。

最近では、大手企業においてはITインフラ維持コストの削減を目的に、運用管理の一元化への動きが活発化しております。コンピュータシステムは、オープン化の流れの中で、個別システム毎に基盤(ハード&ソフト)を自由に選択できるようになりましたが反面、個別最適(システム毎)で運用を回しているため、業務は複雑化し、インフラ維持の増大と課題を抱えることとなりました。 NCDでは、お客様のITインフラ維持運用コスト削減を目的に、ITILに準拠したNCD運用標準(NCD Standard-Operation Service)を適用し、運用の全体最適を進める事で、お客様のITインフラ維持コスト削減を実現します。

ページTOPへ